"日記"の記事一覧

ヒルザウ 聖ペテロ・パウロ修道院跡 (9月12日)

  バーデン・ヴェルデンベルグ州のヒルザウという街にある「聖ペテロ・パウロ修道院」跡。南ドイツの地にあって、最も古い修道院の一つであり、当時、最も影響力のあった修道院。17世紀にフランス軍によって徹底的に破壊されたという。現在まで、修復されることなく、廃墟のまま伝わっている。しかし、残された箇所からも、当時の基本的な修道…

続きを読むread more

マウルブロン修道院 (9月12日)

  世界遺産のマウルブルン修道院。中世の修道院としては、もっとも保存状態のよい建築物である。宗教改革以前は、多くの修道士たちとそれを支える多くの人々が生活をしていたが、改革以降、プロテスタントの教会となり、神学校や一般の学校などとして使われてきた。ロマネスク様式からゴシック様式への過渡期の建築物としても有名であり、両方の…

続きを読むread more

ハイデルベルク その2

  ハイデルベルク旧市街の「聖霊教会」。塔の部分は、後の写真で。     聖霊教会の会堂。この教会も、宗教改革以前に建てられたが、宗教改革の時にプロテスタントに改宗した。そして、内部も「改装」して、カトリック的な物を取り除いたことがわかる。この柱一本一本には、最初は聖人像があったはずである。…

続きを読むread more