9月4日 その4

イメージ 1
 
手前のとがった屋根の教会は、カトリック教会。
向こう側の、少し丸い屋根の教会は、プロテスタント教会。
そして、この二つの教会は、一つの出入り口でつながっていて、
だれでも自由に行き来できるという、非常に珍しい教会。
 
イメージ 3
 
まず、カトリック教会から。名前はバシリカ教会。
カトリック教会らしく、いろいろな聖人の像がたくさんある。
どこの教会も天井が非常に高く装飾がすごい。
 
イメージ 2
 
講壇の反対側にあるパイプオルガン。
非常に立派。
 
イメージ 4
 
本棚?じゃなくて、懺悔室。とても小さく狭い。
懺悔室の入口には、担当の神父の名前が書いてある。
つまり、懺悔する方は、相手が誰だが知っていて、
懺悔を聞く方は、相手が誰だかわからないようになっている。
 
続いて、プロテスタント教会について つづく→